「MADARAO JAZZ」のご案内

「斑尾JAZZ」が社会人ジャズバンドの一大祭典として蘇って今年で5年になります。参加バンドは2間で10バンド、総勢230人の出演者。実行委員長の新山さん(「斑尾エルムペンション」)は早大OB、第1回目から顧問&総合司会として参加している幸田さんも1968年卒のダンモ研OBです。幸田さんより、「是非皆さん1,000mの高原で美味しいビールを一緒に飲みましょう!!」と、下記のご案内がありましたのでお知らせいたします。みなさまお誘い合わせのうえ、ぜひ足をお運びください。

「がんばろう!日本」チャリティーキャンペーン参加
「斑尾JAZZ 2011」
(第5回ふるさとのジャズ交流祭in 斑尾)(両日共10時〜16時)
8/20(土)、21(日)長野県飯山市「斑尾高原特設野外ステージ」

聖地・斑尾に再びジャズの季節が巡ってくる。ジャズの季節の到来へのカウントダウンは始まった。今年ほど斑尾ジャズの社会的使命が問われる時はないだろう。緑なす山並みを越えて、ジャズの調べを被災地へ送りたい。少しでも精神的な安らぎと希望を提供できればと念願する。あの憧れのプレーヤー達が伝説のパフォーマンスを繰り広げたステージから。響け斑尾ジャズ、とどけ優しい想い、東北へ。
第5回目となる今年は、動画配信斑尾放送局、美味しい手作り料理のパーテイー、「斑尾ジャズ記念オーケストラ」「斑尾ジャズフォトコンテスト」などの趣向でお迎えいたします。
◆出演

8/20(土)
  豊田故郷太鼓、森泉バンド、SOUL BEAT、アンサンブル
  GREEN with ダンサーズ、Misty-Q(田辺美輪(vo))、
  TM(福井ともみ)チーム、Caliente、Mid Orangers、
  えりいとじゃずおーけすとら、都庁スイングビーツ
★17:00〜21:00《斑尾ジャズ交流パーテイー》
 (会場) まだらお山の家(会費\4,000)
  地元ペンションの奥様たちの美味しい手造り料理とお酒!!
  約10グループの演奏を予定しています。

 

8/21(日)
  伊佐津和朗(vib)+橋浦淑子 (p)from" Boston"トリオ、
  JOY GOSPEL(コーラス)、TURMERIC、Liberty of Music、
  BIGBAND BAZOOKA、LOSBORRACHOS、
  江戸前ブルース亀若、 坂根格(b)バンドwith 小林恵子(vo)、
  STARDUST JAZZ Orch. 小林和弘バンド

 

MC:バードマン幸田、山口良憲、深代直子、神宮寺直美
(スペシャルゲスト)瀬川昌久(ジャズ評論家、特別顧問)

《宿泊及び合宿練習のご案内》

◆宿泊 宿泊については、演奏者・観客ともに事務局を通じて斑尾ジャズ2011参加のペンション・ホテルの利用に限ります。実行委員会が配宿致します。

■ペンション
 1室2名〜4名の利用になります。 ( )内は子供料金(小学6年生以下)
 宿泊料金(税・サービス料込み)
 1泊朝食付@6,000円 (4,800円)
 1泊2食付@8,500円 (6,800円)

■ホテル(斑尾高原ホテル)
 宿泊料金(税・サービス料込み・入湯税150円別、1人あたりの料金)
 1泊朝食付@9,000(1室2名)
 1泊2食付@12,000円(1室2名)
 ※1人部屋追加料金1,000円
◆参考 ホームページ: http://www.madaraojazz.com

《問い合わせ・参加申し込み・宿泊の予約》

  ふるさとのジャズ交流祭実行委員会
  事務局:〒389-2257 長野県飯山市斑尾高原 斑尾エルムペンション
TEL:0269-64-3505  FAX:0269-64-3630
E-Mail:elm@janis.or.jp
携帯:090-5491-3346(新山)

update:2011/7/25
http://wasedanmo.net
- News & Info -