第40回 OB会 2001年6月9日 (土)

2001-06-09

兵藤重世 (1969卒・tp)

第40回のワセダモダンジャズ研究会OB会が6月9日、新宿『J』で盛大に行われた。参加者は鳥海氏 (1960年卒) をはじめ50名くらいがほぼ定刻の6:30に集合。幹事長の真瀬氏 (1979年卒) の司会進行ですすめられた。

まず、会長の佐々木氏 (1966年卒) が冒頭の挨拶。先に亡くなられた小磯氏 (1965年卒)、瓜坂氏 (1968年卒) への追悼の言葉があり、いつものジョークも若干おさえぎみ。乾献杯のあと、現役のピアノトリオの演奏からスタートした。ダンモ研としてはおそらくはじめての女性だけのトリオということで一同いつになく興味深い視線で聞き入った。大先輩達を前にしての演奏で最初はぎこちなかったが曲が進むに従い硬さもとれボサノバの演奏では佐々木会長がパーカションを取り出し数人がお囃子に参加するなど盛り上がりを見せた。

このあとは、OBが参加するジャムセッションへと移行し、真瀬幹事長がいつものようにプロアマを問わず指名。ダンモ研ならではのリラックスしたなかにも個性をちらりと披露する味わいのある演奏が進行した。テーブルは自然と年代ごとに固まっていたが久しぶりの再会にそれぞれ盛り上がっていた。9:00に一旦中締めが入り三々五々散会となった。

写真撮影・提供は草間さん (1969年卒) です。