“チンさん” こと鈴木良雄さんが南里文雄賞を受賞

2010-01-12

お正月早々、ビッグニュースが飛び込んできました。1月7日、われらがチンさん、ベーシストの鈴木良雄が、日本ジャズ界最大の栄誉である南里文雄賞を受賞したのです。おめでとうございます!

ご存じと思いますが、南里文雄賞は「スイングジャーナル」主催の賞で、過去1年間を通じて日本ジャズ界の発展に最も大きく貢献した人に対して贈られるもの。ジャズ・トランペット奏者南里文雄が亡くなった1975 (昭和50) 年に設立され、今までに受賞した人は、秋吉敏子、渡辺貞夫、松本英彦、北村英治、富樫雅彦、ジョージ川口、原信夫…などなど、ジャズファンを超えて知られるビッグネームばかりです。

2月8日には紀尾井ホールで「チンさんと6人のピアニスト」が予定されています。ぜひ、聴きに行きましょう!

ウィキペディアには過去の受賞者の全リストがあります。ご参考までに。

http://ja.wikipedia.org/wiki/南里文雄賞