ダンモ50周年記念パーティーを終えて

2012-01-11

現役より: 西辻亜以子さん (as)

まず第一に、10月30日のパーティー、29日の前夜祭セッション、そしてそこに至るまでの準備期間の間、ダンモOB会の皆々様、本当にお疲れ様でした。現役側からの今回のイベントを振り返ると、準備を含めてこのイベントに携わる事ができ、本当に楽しかったです。29日の前夜祭セッション、現役レギュラー・バンドのライブは、私自身もとても楽しませて頂きました。 また外部からの学生も参加頂き、いつも部室でやるセッションとは違った雰囲気で、前夜祭として盛り上げる事が出来たかな、と思っております。翌日はイベント本番で朝早かったのに、皆様遅くまで有難うございました。

30日は1日がめまぐるしくあっという間にすぎて行きました (笑)。エントランスでの現役の演奏や記念ポロシャツの販売、受付業務、ビデオ撮影補佐、ビールの販売等々、ご迷惑おかけしたかと思いますが、現役部員皆其々頑張っていたと思います。 各担当のOBの方々、本当にありがとうございます。 仕事の合間にステージを拝見しましたが、とても楽しかったです!

実は私自身、6月に急にマネージャーになって、初めての仕事がこの50周年イベントだったので、私に出来るだろうかと、とても不安ではありました (笑)。けれども、槙島和宏OB会幹事長さんを始め沢山のOB・OGの方々、現役の幹事長である田村亘さんにも色々とサポートをして頂きました。本当にありがとうございます。 特にOB会の槙島和宏さんとは沢山ご連絡を取らせて頂きました。 槙島和宏さんの仕事の速さ・的確さに、本当に助けられました。本当にありがとうございます。

問題は多々あり ご迷惑をおかけしましたが、このイベントに現役マネージャーとして携わる事ができ、本当に嬉しく思います。 ダンモの現役部員もこんな経験、今までしたことがない筈なのに、私達幹部があたふたしている中、皆テキパキと動いてくれて本当に感謝しております。

また、50周年パーティーに来てくださったお客様が、イベント直後の早稲田祭のダンモ研のライブに来てくださるなど、現役のダンモ部員にも関心を抱いて下さった方々が沢山いらっしゃったようでとても嬉しいです。 ダンモ「50年目のC年」諸氏も、「とてもヤル気が湧いた」と言っており、嬉しい限りであります!

こんな素晴らしい機会に貢献できて本当にうれしく思います。 まだ未熟ですが、現役幹部を中心にダンモの活性化に尽力致しますので、これからもよろしくお願い致します。 皆様、本当にありがとうございました。そして本当におつかれさまでした。

西辻亜以子 (D年・as・mgr)