第51回OB会総会及び二次会での演奏に関するご報告

2012-11-28

二次会には、今年博士号を取得されたボーカルの丸山繁雄さんにもお出で頂きました。強力なメンバーで素晴らしい歌を聞かせて頂きました。「There Will Never Be Another You」では、ソロが回ってきたチンさんがベースを弾く手を止めてマイクを持ち、丸山さんを前に数コーラス、スキャットを披露してくれました! これもダンモ研OB会の二次会ならでは、のシーンでしたね。

今年は冷たい雨が降って、二次会の参加者数には若干の不安がありましたが、フタを開けてみれば時間前の18時頃からお店は既にごったがえしてる状況で、22時半の終了予定もオーバーして最後はFブルース100コーラス(?) を皆で回して終わりました。そのブルースの最中に、遂にお店のベースの第2弦が切れてしまうというハプニングがありました。

右写真の本川悠平 (06卒 b) さんはこの日、北海道ツアーからの帰京日で、フライトの時間の関係でサテンドールの本会の方には出席できず、空港から直接二次会の会場に来てくれました。弦が切れて苦笑いしていますが、さすが売れっ子の若手プロ、平然とブルースを弾き続けてました。


…と言うことで、2012年の第51回OB総会と二次会、昨年の勢いをそのまま感じるような盛り上がりで、大変良いイベントとなったと思います。お運び頂きた皆様、再々誠に有難うございました。また、本年参加がかなわなかった皆様、また来年の機会に是非宜しくお願い致します。

報告・文責 / 幹事長・槙島和宏
2012年11月吉日