ユーロのピアニスト (その2)

2013-06-12

Jean-Philippe Viret / フランス

Autrement dit
    彼はベーシストですがリーダーとしてトリオを率いていて、このアルバムのピアニストはÉdouard Ferletです。ドラムスやベースがリーダーのアルバムは、ともすると彼らに焦点が当てられすぎて、ピアノが霞んでしまうことがありますが、このアルバムは決してそのようなことはありません。
    これも澤野商会のアルバムで、彼はここから何枚ものアルバムを出しているのですが、このアルバムだけがスタンダードをやっていて、他のアルバムはヘルゲ・リエンの項でもご案内した通り、極めてクラシカルな素養に満ちたオリジナルばかりをやっています。それもお勧めなのですが、彼独特の解釈によるスタンダードもまた目新しく面白いのです。ピアノ・ベース・ドラムスが三位一体となった新しいスタンダードと思ってください。

武冨 学 (鑑賞部 ’68)


Copyright © 2013–2018 Manabu Taketomi. All rights reserved. No part of this article can be reproduced in any form without the written permission of the author.
著作権について


2013/6/15 訂正
Helge Lienに関する記述内容がウェブサイト掲載時に欠落していました。
武冨様にお詫び申し上げます。

参考