星野正治のニューヨーク便り (2013/8)

2013-08-20

星野さん (69年卒・鑑賞部) から


久し振りのご案内です。実は当方毎週末は時間があればお気に入りのラジオ番組を聴いております。それは、作曲家アーサー・シュワルツ (Arthur Schwartz) の息子ジョナサン・シュワルツ (Jonathan Schwartz、フランク・シナトラの研究家) がDJとしてずっと長い間 (20年以上)放送している番組Jonathan Schwartz Showです。

基本的に謂わゆるトーチソングを主としたボーカルが中心ですが、楽器演奏のジャズもかけてくれます。(但し、フュージョンとか前衛ジャズは殆んどかかりません。マイルス・デイビスのロック演奏以前はよくかけてくれます。) 彼の好みで選んでいますから、納得いかないですが当方のアイドルであるチャーリー・パーカーはまずかかったことはありません。) でも、何かしながら聞くには実に心地よい番組です。

実は、この放送はニューヨークの公共放送WNYC-FMから放送されているのですが、提携してい た有料放送Siriusとの契約の関係で、つい最近までは同放送局のインターネットからはストリーミングで聞くことができませんでした。ところが提携が切れたとの由で、先週からストリーミングで聞くことができると本人が云っていましたので、今実験してみたら、確かに聞くことができます。以下のサイトにアクセスすれ ば聞くことが出来ます。

http://tunein.com/radio/WNYC-FM-939-s21606

放送時間:

  • NY 土曜日 (今夏時間 夜8〜12時) ⇒ 日本 日曜日 (朝9時〜午後1時)
  • NY 日曜日 (今夏時間 昼12〜4時) ⇒ 日本 日曜日 (夜1時〜午前5時 ←厳密には月曜午前の真夜中)

1時間目から2時間目までの1時間はお得意のシナトラばかりのスペシャルを放送していることがよくあります。ジョナサンは、最近はフランス出身のシルル・エイミ (Cyrille Aimée) がお気に入りでよくかけています。

偶々、今これを書いている最中はマイルスの「ポーギー & ベス」をかけていました。

ボーカルの好きな方に楽しんで頂ければ幸いです。

星野正治 (NY在住)