プレスティッジ・ディスク・ガイド555

2013-10-04

岡崎さんから


2013/10/5 著者による修正1件


岡崎正通 (本名 近衛正通、68年卒) です。このたび私と行方均君 (ユニバーサル・ミュージック副社長)、菊田有一君 (ディスクユニオン専務) の3人で共同監修しました『プレスティッジ・ディスク・ガイド555』が発売になりました。プレスティッジはブルーノートと並ぶ60~70年代ジャズの名門レーベルです。いまさらプレスティッジ?という感じもあったのですが、あらためてカタログを見渡してみると、新しい発見があったりして、ジャズの奥深さを感じます。

詳細は http://diskunion.net/dubooks/ct/detail/DUBK043

また最近は、「999円盤」だとか「1000円盤」とか、往年の名盤がたくさん再発されていますね。そのうち、ワーナーとEMI系は、私も監修、選盤などに絡んでおります。これまた半数近くが日本では初めてCD化されるもので、やはりジャズの懐の深さを感じさせます。

「ワーナー/ジャズ・ベスト・コレクション1000」ラインナップは
http://wmg.jp/jazz1000
「EMI999」ラインナップは
https://shop.emimusic.jp/sp/jazz999