Fw: Visit to Woodlawn Cemetery in New York City

2017-06-26

前田連望さん (’68) から

—– Forwarded Message —–
西川様星野さんのNY便り、今回はマイルスの墓参り、写真付きです。HP掲載をお願いします。

—– Forwarded Message —–
From: Shoji Hoshino
To: 岡崎 正通
Cc: 前田 連望 …

近衛(岡崎)先輩、他のジャズ研諸先輩へ
当方、間欠温泉の如くジャズに関わるご案内を一斉メールにて一方的に送信しておりますが、先週やっとマイルス・デイビスの墓参りをすることが出来ましたので、ご報告致します。
NY地域にも稲門会があり、ある方が自転車ツアーを時折り開催してくれるのですが、ニューヨーク市ブロンクスにあるウッドローン墓場WoodlawnCemetery
へ行くとのお誘いがあり、参加しました。
日系人ではここには野口英世や高峰譲吉の墓があるので有名ですが、ジャズメンの墓が結構あります。当初、広大な墓地を自転車で廻るつもりだったのですが、入り口のガードマンから自転車は禁止と云われ、墓地見学を少しして後は近くの自転車道へ移動と作戦変更となりました。
車はOKとの由だったのでリーダーの人が近くに駐車した車に同乗し、やむなく車で少し中を見ることができた次第です。添付PDFの地図にありますように、かなりの数のジャズメンの墓が区画D4の近くに集まってました。
マンハッタンからは地下鉄4番線の終点Woodlawn駅から出ると直ぐに墓地入り口ですから、便利です。 星野正治 以下、参考のためいくつか写真を貼付けします。
​ マイルス・デイビスの墓。墓参する人が多いせいか、この日も多くの花が供えられてました。サー卿の称号がつけられてます。

​ 縦位置へ調整できず、失礼。イリノイ・ジャケットの墓石は写真のごとき彫刻入りです。

ジャッキー・マックリーンの墓石はイラストが彫刻されてます。
​マックス・ローチの墓石には、your hands shimmering on the legs of rain
(無理して翻訳すれば、「雨脚にゆらめくあなたの手」)との墓碑が刻まれてます。

前田 連望(又彦) renbou maeda


参考