アジア最大のJazz Festival..♪

昨年インドネシア・ジャカルタに出張した時に、現地人の友達が市内のライブハウスに連れて行ってくれました。 この日、ハウスバンド(ピアノ・トリオ+女性ボーカル)は入っていたのですが、実は「ジャム・セッション」の日でありました。 Continue reading “アジア最大のJazz Festival..♪”

ジャズが凄く熱かった30年..

 ♪そう言う訳で、昨夜は僭越にもモンク没後30周年と銘打ったライブをやらせて頂きました。朝は冷たい雨、夜半は汗ばむほど気温が高く、深夜はとても冷たい風が吹くイヤな日でしたが、お運び頂きました皆様、本当に有難うございました。 昨夜は独断と偏見で、 Continue reading “ジャズが凄く熱かった30年..”

Jazzの文化的価値..?

昨日、小田島さん(78/multi reeds)と三鷹の飲み屋で一緒にお昼してた時に、若手の才能を育てるために海外の市場にプロモする道は無いかなぁ、と話してました。で、お話を聞いたのですが、以前オダさんに欧州ツアーの話が出た時に政府(文化庁?)援助申請を事務所が検討してたらしいです。 その時の経験だと、 Continue reading “Jazzの文化的価値..?”